集団授業

集団授業とは

講師が「オリジナルのテキスト」を作成し、「入試を突破するのに必要な力」を効率よくすべて学べるもの、それが自信塾の集団授業です。

一見、学校の授業とかわらないのではないかと思われますが、教材が講師のオリジナルテキストである点、さらに、入試に直結した授業内容であることが大いに異なる点です。

長年、入試を見続け、多くの生徒を実際に合格させてきたからこそわかる「合格するのに必要なもの」、それを「生徒が手にするうえで最も必要な問題」を集めたものが自信塾のテキストです。
教科書や市販の問題集を使う学校とは全く異なります。さらに、合格するには「これは絶対に学んでほしい」という内容だけを精選し、授業で確実に網羅します。

個別指導は、生徒毎の個別の問題に対して対処するのに対して、集団授業は、必要な力を完全に網羅できるところに違いがあります。

もちろん、授業でわからないことができたときは、授業後にどんどん質問をしてください。大手の塾や予備校は、生徒が多すぎて質問に行きづらい、行っても待たなければいけないという問題がありますが、自信塾は人数が限定されているため、そのような心配はありません。集団授業なので授業中に質問することは難しいですが、授業後ならいくらでも質問してください。

さらに、授業の質問だけでなく、学校の授業の質問や、進路相談や、とにかく「生徒と講師の距離が近い」ですので、なんでも聞いてください。必要なことが盛りだくさんのテキストを用いて、合格に直結する授業を受けること、そして質問も大歓迎、それが自信塾の一斉授業なのです。