塾長

なぜ、自信塾の生徒は伸びるのか。~一流の講師の本質とは~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

 

塾長の大久保です

 

 

 

 

その苦しさは

その経験をした人しか

本当のところは

わからない

 

 

 

これはきっと

事実だろう

 

 

 

 

たしかに

誰でも推測はできます

 

だけど

 

 

それは推測であって

本当のそれではないわけです

 

 

 

何をすればいいか

わからない

 

 

いつどのようにすればいいのか

わからない

 

 

やってるけど伸びない

これじゃだめだとわかってるけど

どうすればいいのか

わからない

 

 

 

 

これ

全部、僕は経験しています

 

 

 

 

自信塾の講師は

みんな経験しています

 

 

 

講師の採用試験のとき

学歴は関係ありません

 

もちろん、

教科に対する深い理解は

当然ですが

どこの大学を出たかなんて

どうでもよくて

 

 

 

 

それよりも

「この人は勉強でどれだけ苦悩してきたか」

「この人は生徒の痛みがわかるのか」

「この人は魅力的な授業ができるのか」

ここを見ます

 

 

 

 

 

 

僕は

偏差値32から

数学の勉強を始めたから

高2のときに

中2の数学の勉強からはじめたから

 

数学が苦手な人の苦悩

数学が伸び悩んでいる人の苦悩

全部経験しているつもりです

 

 

 

 

僕の数学の授業を受けると

生徒が数学ができるようになるのは

数学が苦手だった

偏差値32だった僕が

理解したシナリオを授業で再現しているから

だと思います

 

 

 

 

 

だから

生徒のみんなは

理解できるのです

 

 

 

 

 

講師の学歴が高いこと、なんて

授業が分かりやすいことに

何の関連もありません

 

 

 

 

勉強で

どれだけ苦労したのか

どれだけ苦悩して成功したのか

 

 

 

その経験をした講師こそ

その苦悩と喜びを知っている講師こそ

悩める生徒に

最も必要な存在なのです

 

 

 

 

何に悩んでいるのか

どうすればいいのか

全て理解してあげることができる

そのうえで

指導するのです

 

 

 

 

そんな講師だからこそ

自信塾の生徒は伸びるのです

 

 

 

勉強で悩んでいる人

一度ご連絡ください

 

 

 

自信塾は

そういう場所です

 

 

Follow me!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加